高山マミ 『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在――シカゴの黒人ファミリーと生きて』

山形浩生氏が書評を書いていたので読みました。 日本人女性の著者が黒人男性と結婚して接した、アメリカの黒人コミュニティに関するエッセイ。差別を受けてきたのは事実だが、彼ら自身の問題もおおいにあると指摘している。 本書による […]

続きを読む →

御手洗瑞子『ブータン、これでいいのだ』

ブータンの首相フェローというポジションで、観光業の活性化のために1年間働いた女性の体験記。 本書は、伝統文化などよりもブータン人のメンタリティに焦点をあてて書かれている。「昔の日本のようにコミュニティの絆がしっかりしてい […]

続きを読む →